これで生徒も直したくなる?!正しい姿勢がもたらす効果

pixta_22020716_M

授業中の生徒の姿勢の悪さが気になっている先生方も多いのではないでしょうか?教壇から生徒たちに視線を送ると、姿勢の悪い生徒は授業態度が悪いようにも見えて、モヤッとした気持ちになることもあるでしょう。しかし、生徒たちの身体に染み付いてしまった姿勢は、先生が注意してもすぐには改善しにくいもの。そこで、まずは生徒たちが「姿勢を良くしたい」と思うような、正しい姿勢のメリットをご紹介します。また、この機会に、先生ご自身の姿勢についても振り返ってみてはいかがでしょうか。

目次

見た目の印象が良くなる

これは言うまでもないことですが、姿勢は見た目の印象を大きく左右します。背筋がピンと伸びていると、爽やかで明るく、自信に満ち溢れた印象に。カッコ良く見せたい、キレイに見せたいと思う生徒たちにとっても、正しい姿勢が担う役割は大きいはずです。

また、背筋がきちんと伸びている場合と、猫背になっている場合では、同じ身長でも見た目の背の高さが全く異なります。身長を伸ばしたがっている生徒には、まずは姿勢を正すところからすすめてみてはいかがでしょうか。

体を動かしやすくなる

正しい姿勢は、部活動を頑張っている生徒たちにとっても重要です。姿勢が悪いと、本来の骨格がどんどん歪んでいき、体をスムーズに動かしにくくなるからです。例えば、猫背の姿勢で両手をバンザイした場合と、姿勢を正してバンザイした場合では、後者の方が格段に手が上がりやすいはずです。スポーツや音楽、ダンスなどのクラブ活動では、体の動きが結果に大きくつながるもの。普段の授業中から姿勢に気をつけていれば、思い通りに体を動かしやすくなることを生徒にアドバイスしてみましょう。

また、正しい姿勢を維持するには、体幹がしっかりしていることも重要です。授業中に正しい姿勢でいることで、腹筋と背筋を鍛えることにもつながります。

痩せやすい体になる

姿勢が正しいと、体を大きく動かせる効果があると上述しましたが、このことで、自然と消費カロリーを増やすことができます。また、姿勢が悪いと、体内の血行が滞り、むくみの原因になることも。むくみを放っておくと肥満につながる場合もあるので、正しい姿勢でいることは、ダイエットにも効果的なのです。

正しい姿勢で正しく筋肉を動かすことは、引き締まった身体を手に入れる第一歩になります。また、正しい姿勢で体幹が鍛えられることによって、お腹周りの引き締め効果も期待できます。

考え方がポジティブになる

正しい姿勢を心がけると、自然と背筋が伸びて、胸を張った状態に。心理学的にも、胸を張って、目線を上向きにすることで、明るい気持ちになれることが分かっています。反対に、姿勢が悪く、猫背で下ばかりを向いていると、気持ちもどんどん暗くなっていってしまうんだとか。

思春期の生徒たちは、特に考え事や悩み事が多いでしょう。そんな時に、姿勢を正す心がけだけで少しでもポジティブになれるのならと、姿勢を直そうと努力するかもしれません。

姿勢を正すことで得られるメリットはこんなにもたくさんあります。生徒は毎日の中でも机に座って授業を受けている時間が長いので、気をつければ大きな効果が期待できます。そしてこれは、もちろん先生方にも言えること。デスクワーク中や生徒の前で指導している時に、ふと気が抜けて姿勢が崩れていることはないでしょうか?この機会に、姿勢を正すことのメリットを、まずはご自身で体験してみてもいいかもしれません。