うさぎノート4つの特長を簡単解説!

mainv_1

『うさぎノート』は先生方からご家庭への連絡をスマホ・ケータイ・パソコンを使って、かんたん・安心・便利に受け取ることができる、現代のライフスタイルにぴったりな連絡ツールとして誕生したサービスです。

効果的に活用していただくために、ここでは導入後の便利ポイントについて簡単にまとめてみました!

目次

忘れ物にはもう悩まない。膨大な量のプリント管理が楽チンに!

学校・塾・おけいこ教室・幼稚園など…これらから保護者向けに配布されるプリントの量は、合わせて見ればかなり膨大な量に…。忙しい保護者の方にとって、そのすべてをきちんと管理し、提出期限や持ち物の確認をするのは、手間と時間がかかって、負担の多い作業です。

子どもに紙の状態で渡されるプリント類は、子どもの不注意でなくしてしまう危険性も十分にあります。

そんな失敗で子どもを叱らなければならない場面や、重要な提出物を忘れてしまう様な問題も『うさぎノート』で回避することができます。

また、先生がプリントの出力に取られる時間も大幅に軽減。データでのやりとりなので、印刷用紙の経費削減にも貢献します。

ケータイ・PC両方に通知可能で、重要な連絡をわかりやすく

『うさぎノート』に搭載されている「お知らせ機能」と「近況報告機能」は、学校・塾・おけいこ教室・幼稚園からの事務連絡のほか、クラスの近況を配信できる仕組みです。

情報の受信を最適化し、大事な連絡を見落とすのを防止します。また、ケータイ・PCの両方に通知が可能なので、保護者の方の都合に合わせた最適な端末で通知を確認することができます。

普段持ち歩いている端末で通知が確認できれば、外出先でいつでも重要な連絡事項も確認できて、ふと子ども用に買い揃えるものを確認したいときなどにも便利ですね。

テキスト・画像・PDFなど、様々な形式に対応する『うさぎノート』

テキストはもちろんのこと、画像やPDFファイルも送受信が可能です。教育機関やシーンに応じて、あらゆる用途にも柔軟に対応。

これによって、プリント配布によるやりとりと比較しても、保護者の方と先生が共有できる情報のバリエーションが広がります。

子どもを取り巻くさまざまな環境に対応。複数の学校や塾を兄妹でも一括管理

アカウントの切替機能付きで、学校や塾・おけいこ教室・幼稚園など複数の施設からの連絡や、複数のお子さまがいる場合はクラス切り替えも、1つのうさぎノートアプリで簡単に管理することができます。

アカウントの切替ができれば、どの連絡がどこからの情報なのかを整理しやすく、子どもが複数人いるご家庭でも情報の混同をすることが無くなります。

お役に立てそうなポイントはあったでしょうか?

保護者と先生の連携をさらに強化し、子どもの成長を見守っていくために、『うさぎノート』が力になれたら、とても嬉しいです。